[本文へ]


トップページ > 体験・見学 > 縮景園

投稿された話題コメントを書いてコミュニケーションしよう!

縮景園

写真:縮景園

縮景園に行きました(#^.^#)
縮景園は広島藩主浅野長晟が、1620年、別邸の庭園として築成し、
作庭者は茶人として知られる上田宗箇なのだそうです。
170403_144011.jpg 170403_153109.jpg 170403_143803.jpg
今年は桜の開花が少し遅目だったのか、4月の頭に行きましたが、8分咲きでとってもきれいでした(#^^#)
右端の写真は源平しだれ桃、白とピンクの花が両方咲く珍しい木です!
170403_144123.jpg 170403_151040.jpg池の石橋になんだか落っこちそうでドキドキ(*'▽')
170403_144538.jpg被爆大銀杏の木。爆風で大きく傾いています。
170403_145858.jpg 170403_150718.jpg 170403_150651.jpg
縮景園といえば太鼓橋(こ虹橋)。傾斜がめっちゃあって、子どもうれしそうに渡りましたが、私は足元ひやひやでした。もちろん、よけて通れます☆彡
縮景園といえば太鼓橋(こ虹橋)。傾斜がめっちゃあって、子どもうれしそうに渡りましたが、私は足元ひやひやでした。もちろん、よけて通れます☆彡
170403_152424.jpg庭カフェにて。4月9日(日)まで、桜の木の下でお抹茶と和菓子が楽しめます♪
縮景園入ってすぐに、売店・飲食店あり、そこでもお茶・甘味・軽食などあります。
子どもは初縮景園だったので、興味深そうに園内をゆっくり散策。「こけ?これ、苔?!」と苔にびっくりしたり、眺めに感激したりしていました。季節ごとに来たい~!と言っていました。ガイドをみると、ほんとたくさんの花の種類があるようです!春は梅に桜、夏にはショウブ、アジサイ、そして紅葉、椿と、いろいろ楽しめそうですね。
子ども連れの観光客の方(っぽい方)や、ベビーカーのお母さんもおられました。アップダウンはさけて、平地だけ散策するならベビーカーもOKですね(^_-)-☆
午後からゆっくり過ごせました♪

呉市内(市役所あたり)からクレアラインを使って、約45分。
〒730-0014 広島市中区上幟町2-11
TEL:082-221-3620 
広島県立美術館に隣接しています。
ホームページ http://shukkeien.jp/
一般 260円
高校大学生 150円
小中学生 100円
※小学生未満は無料、で、小中高生は、満20歳以上の引率者同伴の場合は無料です!
開園時間 4月1日~9月30日(9:00~18:00)10月1日~3月31日(9:00~17:00)
縮景園有料駐車場あり(平面)。県立美術館駐車場あり(高さ制限あり)。付近にもいくつかあります。
(てんこ)

 

この記事は2017年4月に作成されました。(移行:ゆうくんママ)

この記事へのコメント

この記事へのコメントはまだありません

この記事にコメントを投稿する


※新たにコメントが投稿されたときに、メールでお知らせします。(公開はされません)
※携帯アドレスを登録される場合、ドメイン指定をされている方は kure-kosodate.com からのメールを受信できるように設定してください。
simple_captcha.jpg
画像の中の文字を半角で入力してください。


検索

キーワードから探す

おすすめのキーワード

  1. お花見
  2. イクちゃんサービス
  3. プール
  4. 牧場
  5. 農場
  6. 温泉
  7. 公園

もっと見る